すっぽんサプリ 必須アミノ酸

人気のすっぽんサプリを必須アミノ酸で比較しました。

必須アミノ酸は人間の体内で作ることができず、外部の食べ物などで摂取する必要がある成分です。肝臓から毒性の老廃物を取り除くメチオニンや貧血や消化器系を助けるヒスチジン、記憶力や体の精神を高めるフェニルアラニンなどがあり、どれも体に良い成分です。

 

すっぽんサプリには必須アミノ酸以外のアミノ酸も含まれていて、アミノ酸は体の脂肪分解酵素リパーゼを活性化させて体脂肪を分解することにより、体脂肪をよく燃焼してくれるため、基本的に体の基礎代謝があがります。

 

必須アミノ酸の成分含有量

 

ここでは、管理人がお試ししてみたすっぽんサプリの成分を比較してみました。9種類の必須アミノ酸それぞれの成分がどのくらい含まれているかを見てみます。成分については、各社の商品ページから引用しています。

 

成分/商品名 肥後すっぽん すっぽん小町 すっぽん物語
ヒスチジン 1550 1310 540
スレオニン 2390 2110 1150
バリン 2480 2090 1290
ロイシン 3830 3270 1710
フェニルアラニン 2240 1942 1120
トリプトファン 510 410 70
リジン 3760 3250 2020
イソロイシン 1940 1720 830
メチオニン 1140 1006 600
合計 19840 17108 9330
※必須アミノ酸の含有量比較 100g当たり/単位mg

 

人気のすっぽんサプリを必須アミノ酸で比較しました。

 

必須アミノ酸の合計の値では肥後すっぽんもろみ酢がトップとなりました。

 

肥後すっぽんもろみ酢とすっぽん小町で比べてみても、どれか一つだけすっぽん小町が勝っている成分はなかったのでサプリのもとになっているすっぽんなどの原材料によるものが大きいのかもしれません。

 

各社、1日に摂取する量も異なるため、必須アミノ酸が多ければよいというものではありませんが、どのすっぽんサプリにもしっかりと必須アミノ酸が含有されていることがわかります。

 

必須アミノ酸を食べ物で接種する

すっぽんサプリはお手軽に必須アミノ酸を撮ることができますが、普段の食べ物でも必須アミノ酸を取ることができます。

 

精神安定の作用があるトリプトファンであれば、牛乳やチーズ、バナナなど、成長促進や肝機能の工場のバリンであれば、レバープロセスチーズ、子供の成長に作用するヒスチジンであれば、鶏肉やハムなどに含まれています。

 

ただ、現実的に毎日色々な食べ物を食べるのは大変ですし、牛乳やチーズが苦手という人もいるので、そういった場合にはすっぽんサプリなどの機能性表示食品で栄養補給するのもよいです。