すっぽんの効果【女性編】しわ・しみ・貧血・更年期障害

すっぽんの効果3【女性編】しわ・しみ・貧血・更年期障害など

 

すっぽんはいつまでも美しくいたい女性にとって嬉しい成分がいっぱい。エイジングケアや貧血など、すっぽんの女性への効果についてまとめてあります。

 

良質なコラーゲンが豊富で肌の弾力アップ!しわやたるみに

コラーゲンは色々な食品から摂取が出来ますが、すっぽんに含まれているコラーゲンは、純度が高く吸収性に優れ、また熱にも強い事から良質なコラーゲンと言われています。

 

コラーゲン比較表

コラーゲンの種類 吸収性 熱への強さ
すっぽんのコラーゲン

すっぽんの効果3【女性編】しわ・しみ・貧血・更年期障害など

すっぽんの効果3【女性編】しわ・しみ・貧血・更年期障害など

豚などの動物性コラーゲン

すっぽんの効果3【女性編】しわ・しみ・貧血・更年期障害など

すっぽんの効果3【女性編】しわ・しみ・貧血・更年期障害など

魚などの海洋性コラーゲン

すっぽんの効果3【女性編】しわ・しみ・貧血・更年期障害など

すっぽんの効果3【女性編】しわ・しみ・貧血・更年期障害など

 

肌内部のコラーゲンは皮膚を支えるマットの役割があります。そのため、コラーゲンを摂取すると肌の弾力がアップし、しわやたるみに変化が見られます。

 

すっぽん料理を食べた翌日はお肌がぷるぷる、とはよく言いますが、その理由はすっぽんのコラーゲンの吸収率が極めて高いから。

 

すっぽんをサプリでとりつづけていたら手荒れがしなくなった、かかとが柔らかくなったと感じる人もいるのはこの為です。

コラーゲンとビタミン摂取による、しみのケア

肌の細胞は基底層という表皮の一番内側で生まれます。

 

この基底層にもコラーゲンは存在するのですが、年齢と伴にコラーゲンが不足すると新しい肌細胞が生まれづらい状態に。

 

シミの解消にはターンオーバーによる肌の生まれ変わりが不可欠ですが、コラーゲンをしっかり摂取する事で基底層の働きを促します。

 

なお、肌のターンオーバーのサイクルを整える為にはビタミンB2,B6の摂取も重要で、すっぽんにはこのどちらも含まれています。

 

コラーゲンは、どちらかというとしわやたるみの解消のイメージがありますが、肌のターンオーバーを整え、しみのケアも出来る優れた美肌成分です。

 

コラーゲンの働きを促すアミノ酸がスッポンに含まれるからより効果的!

 

摂取したコラーゲンは体内でアミノ酸に分解され吸収されたのち再合成されます。

 

コラーゲンと一緒にアミノ酸を摂るとコラーゲンの再合成を促す効果があるため、よりコラーゲンの効果を発揮する事が出来ます。

 

すっぽんには、人間の体内で作ることが出来ない必須アミノ酸を含む20種類のアミノ酸が含まれます。そのためコラーゲンとアミノ酸を別々に摂取する必要なく、コラーゲンのより高い美容効果が期待できます。

生理不順

生理痛・月経過多などの生理不順は症状が様々ですが、女性ホルモンバランスを整える事である程度、回復する場合があります。

 

すっぽんには生殖機能の働きを促進し、女性ホルモンが活性化する力を持っていると言われています。

 

*ただし、子宮筋腫や子宮内膜症を発症している場合も多いので、婦人科で診てもらうようにしてくださいね。

産後の回復

良質なアミノ酸やミネラル、ビタミン、カルシウム、鉄分を含むすっぽんは、栄養が不足がちな産後のケアにもぴったり。早く産後の疲労回復をしたい方に。

すっぽんと貧血

鉄分とナトリウムなどのミネラルがが非常に多く含まれ、血液の製造を活発にします。鉄分不足による貧血に。

更年期障害と閉経後の骨粗鬆症対策

更年期障害は女性ホルモンが不足する為に現れる症状ですが、女性ホルモンを整え活性化する力を持っているすっぽんは更年期障害にも効果的です。

 

特に閉経後は骨密度が急激に下がり骨粗しょう症に悩む女性が多いのですが、すっぽんはカルシウムの含有量が高く、牛乳の約33倍。骨の材料であるコラーゲンやカルシウムを骨に定着させるコンドロイチンが豊富なすっぽんは、骨粗しょう症対策にもぴったりです。

 

その他のすっぽんの効果